新入社員・若手社員の研修やリーダー研修の提供

  • サイトマップ
  • よくある質問
  • 研修用語集
お問い合わせ
ホーム > 情熱ブログ > 情熱コラム > この時代だからこそ「入社をゴールとしない」採用活動を

情熱コラム

この時代だからこそ「入社をゴールとしない」採用活動を

 

こんにちは、石井です。

 

さて7月に入り、人事ご担当者は新卒採用に向けて説明会、選考会、内定者懇親会など、

来年4月までの目標数値に向かって、アツい夏を繰り広げている事でしょう。

 

そんな中内定者辞退の防止が至上命題の企業様もいらっしゃるかと思います。

 

圧倒的な売り手市場の現在、

 

学生ひとりあたり平均して7社の内定を持つと言われています。

 

逆に言えば、6社は選ばれていないという事。

 

学生たちが企業を「選ぶ」時代に突入しています。

 

この時代だからこそ「入社をゴールとしない」採用活動が必須となり、

 

学生から選ばれる会社になる必要があります。

 

そのポイントとなるのは。。。

 

ずばり「ヒト」にフォーカスした採用活動です。

 

人事担当者の人柄、社員の人柄はもちろんの事、

内定者同士の「絆」、「同期」というのも選定理由に上がります。

 

こんな時代だからこそ、入社をゴールとしない

ヒトを全面に押し出した採用活動が必要なのではないでしょうか。

 

弊社ではそんなヒトにフォーカスした採用活動を支援する、

 

「絆」「愛社」「経験」がテーマの研修を行っています。

ご興味のある方は是非問い合わせフォームよりお問い合わせくださいませ。

 

 

 

 d5c8be44b9ebf02667c80c2403d88f81_s

ご相談はこちらから
このページの先頭へ
  • サイトマップ
  • よくある質問
  • 研修用語集
お問い合わせ