新入社員・内定者の研修やリーダー研修の提供

  • サイトマップ
  • よくある質問
  • 研修用語集
お問い合わせ
ホーム > 研修用語集 > インバスケット

用語の説明

インバスケット

もともとは決裁書類を入れる未決箱のこと。
架空の人物になりきり、インバスケット(未処理箱)に入っている案件処理を制限時間の中でより多く、
高い精度で正しく処理することを目標とするバーチャル・ビジネス・ゲーム。
能力開発としてのイン・バスケットのやり方では、決断を必要とするような数多くの書類を受講者に与えて、
限られた短い時間の中で次々と決断をさせていくことにより、受講者の思考や判断の能力を養成することを
目的としている。

用語集一覧へ戻る
ご相談はこちらから
このページの先頭へ
  • サイトマップ
  • よくある質問
  • 研修用語集
お問い合わせ