新入社員・若手社員の研修やリーダー研修の提供

  • サイトマップ
  • よくある質問
  • 研修用語集
お問い合わせ
ホーム > 情熱ブログ > 情熱コラム > 最近、笑顔になったのはいつですか?

情熱コラム

最近、笑顔になったのはいつですか?


みなさん、こんにちは。
情熱の小林です。

 

再び私に出番が回って参りました。

さてさて何を書こうかを考えていたのですが、

 

そういえば、
早いもので、もう3月ですね。

昨年の4月に入社をした、私からすると入社1年目が終わろうとしています。

月日が過ぎるのはあっという間であると常々実感しています。


前置きはさておき

 

今回のコラムは
笑顔について書き進めていきたいと思います。

情熱では、自らが模範となり仕事に対して情熱的に働くことを大切にしております。

そんな情熱で働く中で
笑顔というものは凄く大切だなと感じる出来事がありました。


それは
新卒研修の営業で外回りをしているときのことです。

 

その日は、午前中に1件、午後に2件と
計3件の訪問を予定しておりました。

 

午前の訪問も終わり、移動がてらお昼を食べるために
上司と中華料理屋に入ったのですが、

 

そこで、上司と私は衝撃を受けたのです!!!

 

そのお店は、店主とその奥さんの二人で切り盛りをしていたのですが

とにかく元気が良く、注文を聞く時、料理を持ってくる時、お会計時

全ての対応において、何よりも二人の笑顔がとても素敵だったのです。
 (お店で食べたチャーハンも美味しかったことは言うまでもありません。)

 


そんなお店でお昼を食べた私たちは、

午後の訪問も頑張るぞと気持ちを切り替えることができ、

凄くハッピーな気持ちでお店を出ました。


午後の訪問では、中華料理屋さんで頂いた幸せな気持ちで

会社の説明、サービスの紹介を行うことが出来たのです。


すると
担当の方から

「こんなに笑顔満点で自社の会社説明を行う営業マンはそうそういないよ」

 

「私も幸せな気分になったわ」

 

と仰って頂いたのです。

 

中華料理屋さんで頂いた笑顔が連鎖をしたのです。

 

中華料理屋さんから頂いたハッピーが今度は、私を通して他の人をハッピーにしたのです。

 

笑顔を通して人の心を通わせることができて
人を喜ばせること、元気づけることができるんだと改めて実感した出来事でした。


情熱の研修でも、
笑顔の項目を取り入れているくらい大切にしています。

 


仕事に情熱を持って働く人を増やす為に

まずは、自分自身が行動することによって、この世の中が笑顔の絶えない社会になるように

今日もまた、笑顔でお客様の元へいきたいと思います。

 

それでは、この世に幸せが増えることを祈って、今回は筆をおきたいと思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
次回は山本の更新です。お楽しみに。

 

 

 Baby Care  2

ご相談はこちらから
このページの先頭へ
  • サイトマップ
  • よくある質問
  • 研修用語集
お問い合わせ