新入社員・内定者の研修やリーダー研修の提供

  • サイトマップ
  • よくある質問
  • 研修用語集
お問い合わせ
ホーム > 研修用語集 > ダブル・ループ学習

ダブル・ループ学習

ダブル・ループ学習とは、問題に関する既存の目的・前提そのものを疑った上で軌道修正を行うことである。 シングル・ループ学習とともに組織の学習プロセスの一つにダブル・ループ学習が挙げられており、シングル・ループ学習の成果から得られた成果から、 真の目的や原因、環境変化や暗黙の前提条件などの背景にある変数の存在に気付くようになるプロセスを指す。 近年の経営環境において、組織を構成する者たちが責任感と自発的な意欲を持ち、変革へ役立つ行動を行うためには必要なことの一つである。
ご相談はこちらから