新入社員・内定者の研修やリーダー研修の提供

  • サイトマップ
  • よくある質問
  • 研修用語集
お問い合わせ
ホーム > 情熱ブログ > 情熱コラム > 新卒社員の本音

情熱コラム

新卒社員の本音

20120917_fujitv_22

 

 

 

「矢間さん、この会社に将来はないと思うので、自分の市場価値を

高めたいのですが、どのスキルを身につければよいですか?」

 

といった質問を新卒研修で講師をしている時に、もらうことがあります。

 

 

 

 

 

 

「入社間もない新卒研修の時期に、この質問!!」と以前は驚きましたが、

最近は同じような質問をもらうことも何回かあり、、、、

 

社外の人間だから聞けること、ということでの質問だと思います。

この質問に対して、私は以下のような話をよくします。

 

『まず、○○さんが上司の立場、社長の立場だったら、どんな人材を採用したいと思いますか?

そこから考えると市場価値を高める、ということが見えて来ませんか?

○○さんは、今の会社以外の色んな会社で活躍できる、必要とされるために、市場価値を、、、

と考えているということでしょうから。そうですよね?』

 

うーん…と、考えながらその新入社員さんは、

「まずは、与えられた仕事を一生懸命やる人」

「上司や先輩の期待に応える努力をする人」

「会社の想いに共感している人」

「自分らしさを出しながら、会社の期待に応える人」

「業界に必要なスキルを身につける人」

「コミュニケーション能力の高い人」

といったことを、話してくれました。

 

『では、○○さんが話してくれた人材になれるように努力することが、

○○さんにとって、市場価値が高い人材になる道なのではないでしょうか?』

 

と私が話すと、

「あー、確かにそうかもしれませんが、もうちょっと、何かありませんか?」

 

物足りなそうな反応だったので、続けてこんな質問をしました。

『では、○○さんが上司の立場、社長の立場だったら、どんな人材は絶対に採用したくないですか?』

 

しばらくの沈黙のあと、笑いながら、

「矢間さんの言う通りだと思うのですが…でも…」

(「自分のスキルアップ“だけ”を考えて、働く人」という答えがその方と私で認識できている状態)

 

続けて、私が話しました。

『企業というものは、基本的に人が集まってできています。

なので、その一人一人が自分と企業のために頑張るのか?

企業のためではなくて、自分のためだけに頑張るのか?

それらで企業の強さや成果、最終的には給与等の待遇が決まります。

仮に全社員が後者の社員だったとしたら、その会社はおそらくお客様に選ばれる事はなく、業績が悪い。

その逆だと…というようにシンプルに考えるとなりませんか?

 

○○さんの、将来を見据えて、何かスキルを身につけておきたいという気持ちは、すごくわかりますし、

素晴らしいことだと思います。

自分が上司だったら、どんな人を採用したい、したくないか?ということを、しっかり考えると、

○○さんが手に入れたいスキルが見えてくると思います。頑張ってください!』

 

この質問をくれた方だけではなく、大手から中小企業まで色んな企業様で研修をしていると、

自分が行きたくない方向へ、気付かないで向かっている状態によく遭遇します。

 

今回で言うと、色んな企業で必要される人材になりたいのに、自分のスキルアップだけを考えて働き、

必要とされない人材になってしまう、という状態です。

 

南に行きたいなら南に向かって歩く、北に行きたいなら、北に向かって歩く、という当たり前のことですが、

北に行きたいのに、南に向かって、歩いてしまってはいないでしょうか?

ご相談はこちらから
カテゴリ
ライター
アーカイブ
よくある質問
情熱メルマガ登録
水野元気の情熱大陸日記
数字で見る情熱
体験セミナー
研修用語集
ご相談はこちらから
このページの先頭へ
  • サイトマップ
  • よくある質問
  • 研修用語集
お問い合わせ