新入社員・内定者の研修やリーダー研修の提供

  • サイトマップ
  • よくある質問
  • 研修用語集
お問い合わせ
ホーム > 研修用語集 > ペーシング

用語の説明

ペーシング

コミュニケーション技法のひとつ。

話し方や身振りなどを相手に合わせることで、営業や部下育成などの対面のコミュニケーションで用いられる。
例えば、相手が驚いているときは一緒に驚いてみせる、相手の使っている言葉を使う、口調やテンポをそろえるといったことである。 効果として、相手に「この人は自分の気持ちをわかってくれている」「自分に同意している」といった好印象を与えられる。
一方でただし合わせすぎたり、わざとらしい合わせ方をすると、かえって不快感をもたれる恐れがある。

用語集一覧へ戻る
ご相談はこちらから
このページの先頭へ
  • サイトマップ
  • よくある質問
  • 研修用語集
お問い合わせ